ユーザーレポート

3桁ですよ奥さん!

9月の大潮で新月。一年で一番数が挙げれるであろうと高鳴る胸を押さえつつ弧丞を手にしつつ行って参りました。
ファーストキャストから竿先に重さを感じて合わせると20㎝クラスのアジがヒット。操作感度の高さが証明された。アジの活性によりアタリの出方が変わり「コン」と出る場合でもしっかりと上顎にフッキングでき、気づけば100匹オーバーの釣果となった。

Name :  大道無門
Date :  2018年09月11日
Target :  アジ(〜23㎝)
Point :  山陰
Rod :  弧丞

念願の!

時期的に秋イカなんですが自身初になる念願のアオリイカのキロアップを釣ることができました^ ^
しかも2キロと初のキロアップにしては出来過ぎなサイズ♪
コウイカの2キロは何度も釣ったことはありましたがアオリイカは初めてなんで嬉しさも倍増!
さらに大好きなメーカーのロッドで取れてさらに嬉しかったです!
これからも愛用させていただきます(о´∀`о)

Name :  ペス
Date :  2018年08月26日
Target :  アオリイカ(2100g)
Point :  大分県佐伯市
Rod :  斬87

まだまだ釣れてます

秋イカに混じってイマシタ‼️
まだまだ良型釣れてます

Name :  いかぱぱ
Date :  2018年09月07日
Target :  ミズイカ(アオリイカ)1370g
Point :  鹿児島
Rod :  斬83

鱗付けインプレ

極端な話7フィート代のエギングロッドを使用している感じ。烈煌とはまた違って本当に張りがあってパッツン系で使用したら何にでも使えそうなオールラウンダーって感じで
チニングにライトルアーやシーバスでウェーディングにも下手すればバス釣りにもあり。今回は2gのジグ単にメタルジグの3g~15gを使用
感度、操作性もよくてロッドも軽くてよかった!1本は持ってて損はしないロッド!

Name :  ムック
Date :  2018年09月06日
Target :  アジ(15cm~24cm)
Point :  近郊
Rod :  影流

やっと!

毘沙を購入してから半年以上での初使用・・・
ルアーウエイトが~8g
1gでスローにフォール!フリーフォールで完全にあたりがとれる!
むしろライトロッドで1番使いやすい感じが‪⸜(*ˊᵕˋ*)⸝‬風が吹いても振り抜きも〇!
初めてアジングします!って人にはベストなロッドのような気がする。

Name :  ムック
Date :  2018年09月05日
Target :  アジ(18cm~25cm)
Point :  近海
Rod :  毘沙

ショートオウガでの初イカメタル 釣行

はじめまして、初投稿です。

地磯などの足場の低いショア、イカメタル やティップランなどのオフショアを一通りこなせるようなロッドが欲しく、ショートオウガを購入しました。

この日はイカメタル 初挑戦で尚且つウネリがあり、スタート時はなかなかアタリが取れませんでした。
しかし、アタリが分かるようになると初心者ながらバンバン掛けていくことが出来ました。

グリップエンドが短いため腕には負担がかかりますが、アタリがより鮮明に出るようなロッドだと感じました。

この日は渋かったようですが、ショートオウガでの初イカメタル を十分に楽しめました。
これからのアオリイカシーズンでも大活躍させたいと思っております。

Name :  バーバリアン
Date :  2018年07月11日
Target :  アカイカ28杯、スルメイカ1杯
Point :  金沢沖
Rod :  斬611 Ogre Top

ハゼクラでも神感度は武器

私の住む外房は、関東屈指のデカいハゼが釣れるフィールド。ここ数年注目を浴びつつあるハゼクラに、外房河川へ行ってきました。
神感度は、ハゼクラでも大きな武器!ボトムの状況がハッキリと手元に出ます。例えば砂地でところどころ海藻帯がある場所ですと、海藻に根がかりしてしまいせっかく買ったルアーをロストしてしまいますが、デカいハゼはその海藻に身を潜めてます。いかにその状況を把握して、海藻スレスレを攻めきれるかで釣果の差が出ます。今回の釣行では18.5㌢のハゼをはじめ、グッドサイズのハゼが連発しました。
牙突のように素晴らしいロッドが1本あれば、色んな釣りが楽しめます!!

Name :  林 隆之
Date :  2018年08月12日
Target :  ハゼ(18.5cm~10cm)
Point :  千葉県外房河川
Rod :  牙突

狙うと難しい豆アジング

弧丞の実力を試すべく、山陰の漁港へ。時期的に豆アジが湧いているが、これが狙って釣るとなるとなかなか難しい(笑)エステル0.3号に0.5gのジグヘッドを装着し、弧丞を振る。とにかく軽い。そしてジグヘッドの重みを確かに感じながら潮のヨレ等が手に取るように分かることが出来る。0.5gでこの感度感動。そして豆アジのアタリも明確に取れる。「コン」と来るがそのアタリの透明感が凄い。積極的に掛けて行くことができる攻撃型ロッドだと思う。面白い。不意なシーバスのアタックにも強力なバットパワーにより楽勝で仕留めることが出来た。ここまで高次元でバランスされたロッドに出会えた事に感謝したい。

Name :  大道無門
Date :  2018年08月05日
Target :  アジ(〜20㎝)、シーバス(30㎝)
Point :  鳥取
Rod :  弧丞

斬、その懐の深さ

先日購入した斬83で、アオリを狙いに行ってきました。結果的にイカは釣れませんでしたが、斬のポテンシャルは存分に感じることが出来ました。
軽く、感度が良い。シャクリの動作も、以前よりスムーズに、ダイナミックに行えるようになりました。まるで自分が上級者になったような錯覚すら覚えるほど!良い竿です。
そのポテンシャルの一環が垣間見えたのが、夕まづめに来たこの一匹でした。
折からの強風でイカ狙いを断念し、風裏のテトラ帯に避難。仕方なく根魚でも、と投げたらジグヘッドで釣れました!
鋭い突っ込みも何度かあり、ドラグもよく鳴いたのですが、終始主導権を譲ることなく釣り上げられました。
釣り上げてみてサイズに驚きましたが、それはすなわち斬のポテンシャルのおかげ、あるいはそのせいかと(笑)
本当に買って良かった、良い竿です。
次回はイカを仕留めたいと思います!

Name :  4310
Date :  2018年07月01日
Target :  クロダイ(45㎝)
Point :  香川県
Rod :  斬83

激流の中のヨレにて。

激流の中のヨレを発見!!ジグ単を投入。
流されるので、流しながらゆっくり落とす。
そろそろ中層より上に落ちた頃合い。
すかさず、リフトアップ⤴️⤴️開始
すると、コッンと当たり!!
フッキングをすると豆アジではない重さ。
激流の中なので尚更引く。尺ごえかと思い慎重にやり取りしようやく捕獲。
尺はなかったですがいい釣りが、できました。

 

Name :  アジンガー
Date :  2018年06月29日
Target :  アジ(20後半)
Point :  鳥取県
Rod :  弧丞


1 / 2012345...101520...最後 »