ユーザーレポート

墨付け完了


少し前の釣果となりますが、
@yasuhiro_d_1140 斬76TZ墨付け完了報告76CA使用歴が長かったので76TZの感覚には少し戸惑いましたが、
捕食姿勢に入ったイカが食い上げる前のフケ当たりをナイトで手元に感じる感度は楽しいの一言です。

Name :  yasuhiro_d_1140
Date :  2021年3月1日
Target :  アオリイカ 1500g
Point :  南紀
Rod :  斬76TZ

馴染んできました


旧モデルの76CAを9年使いこみ、不意な事から新たに76TZを購入。
調子の違いに暫く苦戦しながらも、ようやく馴染んできました。
新たに身体の一部となる様楽しみながら使わせて頂きます。

Name :  YASU
Date :  2021年3月21日
Target :  アオリイカ 1500g
Point :  南紀
Rod :  斬76TZ

規格外にも負けない神岐

神岐が手元に届いたので、パワーの確認がしたくて、規格外のアジングへ。
正直、ロッドパワーよりもラインの強度の方が限界に近かった。(タックルセレクトは自己責任で!!)
レガーメ社の竿なので感度は良くて当然。
バットからしっかり荷重をかけてやれば、規格外の魚のパワーにも負けない事が確認出来た。

Name :  デビ
Date :  2020年12月14日
Target :  ロウニンアジ(45㎝~50㎝)
Point :  山口県
Rod :  神岐

令和3年初釣行日

令和3年
あけましておめでとうございます。
北陸は大雪に見舞われ、年末年始のバタバタも落ち着き、ようやく遅めの初釣りに行ってきました。
吉と出るか、凶と出るか…?
北陸、石川県能登半島は年中良型の鯵が狙えます。
初釣りと言うことで、0か100かの大勝負!
サイズ狙いに徹し両型の鯵を探し求めました。
まず初めに選んだポイントはディープエリア
ベイトも申し訳なく常夜灯に集まりいかにも良い雰囲気だ。
直ぐに答えは出なかったが、ここでは泣き尺まで…
数釣りは楽しめるのだが、サイズがイマイチ…
朝マズメまでには何とか良型の鯵を…
その期待と裏腹に時間だけ過ぎていく…
残された時間も無く朝マズメ一発勝負!
実績が有るポイントらしいが、ポイントに着くと爆風御礼…(°▽°)
やるしか無いと心に決め釣り再開。
ここのタックルは弧氶のPEタックル
パワーは十分わかっている。
コッと小さいアタリの後にティップからベリーがしなやかに弧を描き魚を浮かす。
なんなくキャッチ!
32センチ
んーサイズアップが欲しい…
マズメタイムは長くて30分
時間がない…
とりあえず落ち着き、集中!
流れにリグをドリフトさせ、コッとあたる!
今度は先程よりサイズもいい!!!
慌てずに慎重に。
手前まで寄せサイズ確認
40は有りそう!
そのまま抜きあげるか??
いや、慎重に笑
手前までよせるが、鯵も負けじと抵抗する
けれど、こちらも負けじと踏ん張る!
バット部まで綺麗な弧を描き鯵を追尾し、無事ネットイン。
その後、良型混じりで数も追加!
年始そうそう初釣りにしては大大大満足の大吉スタートでした!
また数とともにサイズも狙って行きたいと思います。
Name :  take4
Date :  2021年01月13日
Target :  アジ(25~38センチ)
Point :  石川県能登半島
Rod :  弧丞

ギガアジ捕獲

爆風の中でもアタリを逃さない。
45cmクラスを相手に余裕さえ感じさせるバットパワー。
最高のロッドです✨

 

Name :  かいきち
Date :  2021年01月09日
Target :  真鯵(45cm)
Point :  長崎県
Rod :  毘沙

朝マズメのキロアップ

オウガトップ77購入後3回目の釣行!朝まずめアタックでようやくスミズケ!
オウガトップでかけた時のロッドの曲がりはたまりませんでした!

600gでスミズケ完了も納得がいかずキロアップを目指して朝マズメ釣行!
無風の釣りやすい状況!斬のオウガトップ!やっぱりいい仕事してくれます!
足一本がかりの厳しいファイトもオウガトップ77の感度で上手く耐えてくれました!
最高の1900g!2キロ届かず!

Name :  OK
Date :  2021年01月17日
Target :  アオリイカ (600g・1900g)
Point :  南紀
Rod :  斬77 Ogre Top

斬83tzでの一発目のイカ

年末に斬83を購入しての2回目のエギング

16時頃から釣り場にエントリー、この日はやや風が強く前日からの強風の影響で場所によっては波が高い所もあり、波の影響の少ないやや湾になった磯にて開始しました。

釣り開始して1時間ほどが過ぎたところで底潮がききだし斬一発目のイカがヒット

風も中々強くやりにくい状況でしたが操作性・情報伝達能力の高さのお陰で苦にならず釣りができました。

これからゆっくり使いこなしていたいと思います!

Name :  よしー
Date :  2021年01月10日
Target :  アオリイカ(1200g)
Point :  南紀
Rod :  斬83

繊細さとパワーの両立

空我を使いだして約1年が経ちました。
感度や操作性に目が行きがちですが、驚くべきは繊細さとパワーの両方を兼ね備えていること!
0.3号のエステルラインと0.8号のフロロリーダー使用で75cm3.4kgのヒラスズキを仕留めることができました。
切られない柔軟さと寄せきるパワーに、改めてその性能の凄さに感動しました。

Name :  けいきっちゃん
Date :  2021年1月11日
Target :  ヒラスズキ 75cm 3.4kg
Point :  愛南町
Rod :  空我

超高活性アジング

現場について1投目から終了まで釣れ続ける超高活性。
時間の都合で帰りましたがまだまだ釣れ続けそうな雰囲気。
中層まで沈める間に当たりがあり、かなりイージーな釣りです。
最初から最後まで至限の曲がりが気持ちいい時間でした。

Name :  ハイスタ
Date :  2020年12月10日
Target :  アジ(15~30cm)
Point :  兵庫県
Rod :  至限

久しぶりの回遊狙い撃ちアジング

連日の台風のような爆風の中、通い続けてようやく回遊に当たりました。
当たりはあるが合わせが強いと乗らない…
至限のハリの強さを利用してティップの戻りを利用する要領でフッキングできました。
勝手にフッキングしてくれるロッドではなく、こちらから積極的にかけるアジングを楽しめました。

Name :  ハイスタ
Date :  2020年12月9日
Target :  アジ(15~30cm)
Point :  兵庫県
Rod :  至限