ユーザーレポート

狙うと難しい豆アジング

弧丞の実力を試すべく、山陰の漁港へ。時期的に豆アジが湧いているが、これが狙って釣るとなるとなかなか難しい(笑)エステル0.3号に0.5gのジグヘッドを装着し、弧丞を振る。とにかく軽い。そしてジグヘッドの重みを確かに感じながら潮のヨレ等が手に取るように分かることが出来る。0.5gでこの感度感動。そして豆アジのアタリも明確に取れる。「コン」と来るがそのアタリの透明感が凄い。積極的に掛けて行くことができる攻撃型ロッドだと思う。面白い。不意なシーバスのアタックにも強力なバットパワーにより楽勝で仕留めることが出来た。ここまで高次元でバランスされたロッドに出会えた事に感謝したい。

Name :  大道無門
Date :  2018年08月05日
Target :  アジ(〜20㎝)、シーバス(30㎝)
Point :  鳥取
Rod :  弧丞

斬、その懐の深さ

先日購入した斬83で、アオリを狙いに行ってきました。結果的にイカは釣れませんでしたが、斬のポテンシャルは存分に感じることが出来ました。
軽く、感度が良い。シャクリの動作も、以前よりスムーズに、ダイナミックに行えるようになりました。まるで自分が上級者になったような錯覚すら覚えるほど!良い竿です。
そのポテンシャルの一環が垣間見えたのが、夕まづめに来たこの一匹でした。
折からの強風でイカ狙いを断念し、風裏のテトラ帯に避難。仕方なく根魚でも、と投げたらジグヘッドで釣れました!
鋭い突っ込みも何度かあり、ドラグもよく鳴いたのですが、終始主導権を譲ることなく釣り上げられました。
釣り上げてみてサイズに驚きましたが、それはすなわち斬のポテンシャルのおかげ、あるいはそのせいかと(笑)
本当に買って良かった、良い竿です。
次回はイカを仕留めたいと思います!

Name :  4310
Date :  2018年07月01日
Target :  クロダイ(45㎝)
Point :  香川県
Rod :  斬83

激流の中のヨレにて。

激流の中のヨレを発見!!ジグ単を投入。
流されるので、流しながらゆっくり落とす。
そろそろ中層より上に落ちた頃合い。
すかさず、リフトアップ⤴️⤴️開始
すると、コッンと当たり!!
フッキングをすると豆アジではない重さ。
激流の中なので尚更引く。尺ごえかと思い慎重にやり取りしようやく捕獲。
尺はなかったですがいい釣りが、できました。

 

Name :  アジンガー
Date :  2018年06月29日
Target :  アジ(20後半)
Point :  鳥取県
Rod :  弧丞

悪天候でも

悪天候でしたがなんとか釣ることができました。
斬のおかげです。

Name :  シャクレイジー
Date :  2018年06月17日
Target :  アオリイカ(400g)
Point :  宮崎県
Rod :  斬78

今春3杯目

1センチほどの藻掛かりすら簡単に感知してモゾモゾは違和感で伝えてくれる最高のロッドです\\\٩(๑`^´๑)۶////
私はただ投げてアクションするのみ(笑)
後はオウガに任せっぱなしです笑笑
春イカ最終まで今暫く頑張ってもらいます‼️

Name :  心絆
Date :  2018年06月10日
Target :  アオリイカ(2018g、2250g)
Point :  愛媛県
Rod :  斬80 Ogre Top

久々のキロアップ

久々のエギングでしたが小さい当たりを取ることができ、斬のバットパワーですぐにイカを釣り上げることができました。
斬に感謝です。

Name :  シャクレイジー
Date :  2018年06月03日
Target :  アオリイカ(1100g)
Point :  大分県
Rod :  斬78

牙突でシロギス♪

時期的にはシーズンに入りしたものの、まだまだ渋い東京湾のシロギス。今回は短時間ではありますが、ボートキスに行ってきました♪
小さなアタリや僅かな違和感を見逃さないかがキャッチ率を高めることがよーくわかりました(^-^)シロギスも高感度時代が目の前まできたいるのでは?!
シロギスでも神感度は非常に心強い武器となりました♪

Name :  林 隆之
Date :  2018年06月04日
Target :  シロギス 10匹程度(24cm~15cm)
Point :  東京湾
Rod :  牙突

legameの韓国ピルドゥステプウル夢見ながら。。。:)

いつもそうなんだけど韓国で対馬で、イカ、旅に出る
今年一ヶ月も遅れて来ている対馬の産卵期。
敏感でイカがあっても聞いていないそんな感じです
ブレーキラインを引き続き探索してショットバイトさえない状況が継続されるが、イカがいるという確信を持ちます。
追い風を乗せて、ロードの端のジュルコイムの心配なく、極端なショートスルレクジョキンを駆使してみます。 一度や二度のリリーラにスラグラインアクション3~5回。正確な当たりがしばらく続き続きます。 そのブレーキラインポイントだけで9頭:)口ないイカを誘惑するのに78tz、嘆声と復元力、感度最高です。

ps.日本語翻訳機を利用して文を作成しました。
誤訳でご了解お願いいたします。

Name :  dsgn36
Date :  2018年06月02日
Target :  アオリイカ(1520g, 1230g, etc...)
Point :  対馬
Rod :  斬78

イカジェット!!!

やっと僕にも春が訪れました。
マヅメのタイミングと潮の動くタイミングが被り、集中してシャクっていると、オウガトップがイカの極小のアタリを拾ったので、フルフッキング!
デカい!そう思ったのも束の間。
凄まじいパワーのイカジェット!!!
しかしオウガトップのバットパワーがあれば、しっかりとイカを浮かせる事が出来ました。
上がって来たのは2825gの立派な男の子。
今年も大きなイカちゃんに出会えた事に感謝です。
その他にもう1杯釣り上げ大満足の春イカ釣行になりました!
オウガトップ最高!!!

Name :  ロック
Date :  2018年05月29日
Target :  アオリイカ2杯(2825g、795g)
Point :  大分県
Rod :  斬80 Ogre Top

弧丞鱗付け!

Name :  ぐっち
Date :  2018年05月27日
Target :  アジ(尺、28センチ)
Point :  山陰地方
Rod :  弧丞