ユーザーレポート

泣尺たくさん釣れました

ジアイがなかなか釣れず、ポイントを変えて読み通り、たくさんいました。
時間が許す限り釣り、ほとんど20センチから泣尺でここ最近では一番手応えがあった釣果でした。
至限、飛柳、烈煌などを駆使していろいろやったんですが、やはり至限のエステルが一番釣れました。
神感度➕エステルは頼りになります。

Name :  ムラシング
Date :  2024年2月13日
Target :  アジ 35センチ1匹、20センチから泣尺70匹くらい
Point :  三重県
Rod :  至限

尺アジ

至限で抜き上げ!!

Name :  ニャン吉
Date :  2024年2月9日 
Target :  アジ 〜31㎝ 39匹
Point :  新潟県
Rod :  至限

空我と牙突

空我、牙突で15㎝〜23㎝の釣果です。
風邪が吹いていましたが、さすが神感度
あたりが伝わって来る。
ジアイ前からアジを仕留めていきました。
夕まずめで、MAX23㎝の釣果でした。
抜群の感度ナイスなロッドです。
もぅ他のロッドは使えない笑

Name :  イデアル
Date :  2024年2月10日
Target :  アジ 〜23㎝
Point :  三重県
Rod :  空我、牙突

神感度で開幕の狼煙

数あるレガーメロッドより今回は至限と毘沙で釣行。
至限で1g前後の抜けアタリを堪能したり、毘沙で沖の急流をドリフトさせたりと、2本の良さを十分に発揮さしてきました。
尺アジに対しても圧倒的なパワーで寄せてブッコ抜き。
感度とパワーの両立、レガーメロッドはやはり最高です!!

Name :  brown
Date :  2024年2月9日
Target :  アジ 25cm〜34cm 51匹
Point :  新潟県
Rod : 

エステルとの相性抜群

至限にエステル0.6は渋いあたりもキッチリ拾います。
なかなか掛けれず底につきカサゴがお付き合いしてくれますが、ある程度大きな根魚も楽々浮かせます。
バーサタイルなロッドはやはりこれ!

Name :  ムラシング
Date :  2024年2月8日
Target :  カサゴ、マアジ他 20センチ前後
Point :  三重
Rod :  至限

渋い中捻り出した1匹

いつもより渋い中、小さなあたりを探す釣りでした。
高さある場所から3.5グラムのジグヘッドは飛柳を振り抜くと、タイミングよくスパっとよく飛ぶ。
風が強く吹いていても、めちゃくちゃ小さなあたり、しかもPEで竿は敏感にキャッチしてくれる。
竿の性能があって結果出せた1匹でした。
もちろん20センチあらるかないかはそこそこ釣れましたw

Name :  ムラシング
Date :  2024年2月7日 
Target :  アジ 34センチ他
Point :  三重
Rod :  飛柳

格闘の末、ゲット

メタルジグを投げて、数回しゃくり、ステイしたらきました。
PE0.6ドラグ調整しながら何とか釣り上げましたが、さすが烈煌!主導権を握らせません!

Name :  ムラシング
Date :  2024年2月6日 
Target :  ヒラスズキ 55センチ
Point :  三重
Rod :  烈煌

ギガアジいなかったけど…

ジアイに至限、不動、飛柳、烈煌を使い、23センチ前後を50匹以上釣りました。
至限に0.6エステルの組み合わせは、強く神感度との相性抜群!

Name :  ムラシング
Date :  2024年1月30日
Target :  アジ 平均23センチ
Point :  三重
Rod :  至限

寒くなりサイズダウン

連続して攻めてきました。
急な寒さで魚達は根に近いとこにいるので、シンキングするプラグをギリギリまで落として、渋い中何とか釣りました。
烈煌はメバルの根へのダッシュを関係なく剥がす。安心して戦えます。

Name :  ムラシング
Date :  2024年1月25日
Target :  メバル 20センチから22センチ
Point :  愛知
Rod :  烈煌

煮付けの材料、少しサイズダウン

寒くなり魚に変化があるだろうと思って、釣りに。
やはり余り動いてないのでジグ単でネチネチとリフトアンドフォール。
予想通り、毎投釣れました。
やはり烈煌は爆風でも何処にジグヘッドがあるかわかるし、魚が触り、掛けにいけて、更に抜ける強い竿。
根魚系にも強い。

Name :  ムラシング
Date :  2024年1月25日
Target :  メバル、カサゴ 20センチから23センチ
Point :  愛知
Rod :  烈煌